2017年01月 - サークル「Kamin Games (カミンゲームズ)」の製作日誌
FC2ブログ

グッズ販売開始&今月の制作進捗

おはようございます、KaminGamesの有坂虹乃です。

2017年、あけましておめでとうございます!
サークルKaminGamesを設立してから2回めの新年のご挨拶ですが、2016年はどんなことを書いていたかなと思って読み返してみたところ、特にやたらと大きな野望を語ることもなく「動作確認版を配信します」としか書いていませんでしたが、登場キャラクターのキャスト決定や、動作確認版のボイス付きVer.の配信など、おかげさまでそれ以上の進展があった年になりました。
今年は本編製品版のリリースを予定していますので、
その際にはなにとぞよろしくお願いいたします。


……という新年のご挨拶がありまして、
年末から年始にかけて販売開始したグッズについてのお知らせです!

アクリルフィギュア見本
加藤隆義 羽鳥玲奈 真野原知 吉岡忍 御子柴蓮也 佐久間弥生

ICカードステッカー羽鳥

メインキャラクターの立ち絵イラストを使用したアクリルフィギュアと、動作確認版Ver.2.0のジャケットイラストを使用したICカードステッカーの2種で、どちらもpixivFACTORYによる完全受注生産品です。
サークルを介さずpixivFACTORYから直接ご購入者のもとへ届くので、サークル側に住所を知られてしまう心配がありません。
また、アクリルフィギュアには該当キャラクターのほぼ原寸立ち絵イラストのデータが、ICカードステッカーには同デザインの壁紙データがそれぞれおまけとして付属します。
ノベルゲームタグで検索すると、人気順ソートでなぜか1ページめに出てきて、あの3DSにも移植された某館モノノベルゲームのPC版と同じくらい売れているかのように表示されますが……もしかしたら並行世界あたりではうちサークルのグッズがめちゃめちゃ売れているのかもしれませんね……。(人気順とはいったい…?)


本編の進捗ですが、テキスト(各編のシナリオ)と演出(BGM・効果音・ボイスなど)の組込みが完了して、あとはテストプレイ&デバッグと、イベントグラフィックの描写を残すところとなり、本編テキストの総文字数は約55万字(1.1MB)、選択肢約300箇所、エンディング数113個で確定しました。

しんちょく

だいたい当初の予定通りのボリュームにおさまってホッとしました。
これからイベントグラフィックの描写などのビジュアル面を強化する作業をしていくので、シナリオとシステムの部分を作っていたこれまでと違って、今後はわりとわかりやすい進捗報告ができるかな…?と思います。
ただ、ないと困る重要なシーン(ネタバレ部分)のグラフィックから描いていって、進み具合をみて他の部分を描いていくという感じで作業しているので、いろいろと見せられるのはまだ先になるかもしれません。

製作途中でわかりやすい情報が少ないにも関わらず予約してくださっているかた、twitterでリツイートやいいねなどつけてくださるかた、気になってアクセスしてくださってるかた、など、本当にありがとうございます。励みになっています!

ところで、毎回「またなにか進展があったら記事を書きます」というようなことを書いて記事をシメているのですが、よく考えたら月1更新をしているのにこの文句はなんだかズレているなあ~とちょっと前から思ってたんですよね。
地味な作業を続けていて特に書くことがなくても月1更新しているなら、「また来月、記事を書きます」でシメたほうが適切だなあと……。

なので、また来月、記事を書きます。
スポンサーサイト